BLOG

鳴尾化学研究所からのお知らせ

社員旅行

2019年07月17日

鳴尾化学の上谷です。

 

12日から16日まで5日間カンボジアに行ってきました。
観光はおもに遺跡巡りで、すべてをまわりきることはできませんが有名な遺跡を何カ所かまわることができました。
IMG_2869IMG_2941
 
雨期ということで天気の心配はしてましたが、天候にも恵まれ充実した旅行を楽しむことができました。
また来年も行かせていただけるように頑張ります。
 

 

 

社員旅行の詳細を見る

表示名称変更についてのお願い

2019年07月11日

鳴尾化学の内田です。

 

化粧品には全成分表示というものがありまして、

シャンプーやトリートメントなどこの全成分を見ることで

どのような成分を組み合わせて作ったかということがわかります。

 

職業病ですが私もついついどんなものが入っているのかなと確認してしまいます。

 

この表示名称ですが、

日本の業界団体「日本化粧品工業連合会」が作っておりまして、

表示名称はアメリカの業界団体が作った「INCI名」をもとに和訳して作られます。

INCI名→表示名称の順になりますので、INCI名が変更になると表示名称も変更となります。

そうなると容器やラベルの印刷も変更しなければいけません。

 

例えばセラミドだと、

セラミド1 → セラミドEOP

セラミド2 → セラミドNG

セラミド3 → セラミドNP

 

というように変更となっております。

 

もちろんすぐに変更しないといけないということではありません。

該当する成分が配合されている場合は、デザイン変更や改版時に表示名称の変更をお願いさせていただきます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

表示名称変更についてのお願いの詳細を見る

社員研修に伴う休業のお知らせ

2019年07月6日

鳴尾化学の松岡です。

 

誠に勝手ながら、下記日程は社員研修のため臨時休業とさせていただきます。

 

7月12日(金)~7月16日(火)

 

臨時休業に伴い、出荷業務も停止させていただきます。

お急ぎの場合は11日(木)14時までにご注文いただきますようよろしくお願いいたします。

 

17日(水)より通常通り業務、出荷となります。

 

お客様にはご迷惑、ご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

社員研修に伴う休業のお知らせの詳細を見る

ドリーム プラス2019

2019年06月28日

鳴尾化学の中村です。

 

先日、美容業会の大イベントのナプラドリームプラス2019を

見学さして頂きました!

 

20190611_173817

 

20190611_204739

 

武道館すごい圧巻でした☺️

 

美容業界でこんな大きなこと出来るナプラさん凄いです(^^;;

弊社でも、美容業界が少しでも盛り上がれること、探そうかと思いました!

ドリーム プラス2019の詳細を見る

交通規制等の影響について

2019年06月17日

鳴尾化学研究所の山田です。

 

メディア等で報道されている通り、大阪にてG20が開催され、それに伴い交通規制が行われます。

その影響で、6/27、28の弊社よりの一部商品発送は出来なくなる予定です。

また、交通規制の範囲や日程につきましても、流動的に変更していくとの事ですので、状況によっては前倒し、延長等がある場合があります。

 

地域によっては荷物の受け入れ自体が不可となり、受け入れの出来る地域でも通常期間でのお届けは難しくなることが予想されますので、ご注文はお早めにお願い致します。

 

原料、資材等の弊社納入も同時にストップとなりますので、ご注文のタイミングによってはお時間をいただくこととなりますので、予めご了承の程、よろしくお願い致します。

 

ご不便をおかけしますが、面倒だと思うよりは、せっかく日本で、関西で開催されるG20が有意義なものになるよう、一丸となって協力し合うほうが良いとは思いませんか?

勉強不足でG20ではどのような話し合いが行われるのかはよくわかっていないのですが、できれば輸出入においては各国で利を奪い合うのではなく、それぞれが良いものを良いかたちで提供できる、そんな風になればと個人的には思います。

 

まだ弊社製品を使ったことがない国の方々、是非にと考えておりますので、ご興味のある方はご一報ください。

交通規制等の影響についての詳細を見る

新色追加

2019年06月15日

鳴尾化学の上谷です。

 

詰替え用パウチのカラーキャップを紹介します。

弊社で使用している白キャップの他に11色のカラーキャップがございます。

パウチに同封されているものは標準タイプの白キャップになりますが、1ケース単位でカラーキャップに入れ替えができます。

P_20190615_132603_vHDR_On

 

各種容量はございます。

容量によって枚数がかわりますが在庫分の300mlだと1ケース600枚になります。

キャップのみの注文だと1ロット2100個になります。

ラベルや内容物に合わせて色を変えてみるのも良いと思います。

 

 

 

新色追加の詳細を見る

CITEに行ってきました!

2019年06月7日

鳴尾化学の内田です。

 

第9回化粧品産業技術展(CITE Japan 2019)に行ってまいりました!

 

IMG_6548  IMG_6539

 

 

前回よりも出展企業が増えており、海外からの出展者、来場者も多かったです。

化粧品業界の盛り上がりを感じました。

 

また、新規原料はもちろんですが、既存の原料でも新たな使用方法やデータなど発表されていましたので

大変勉強になりました。

 

今回得た知識を役立て、皆様により良いものを提供できますよう努めて参りますので

今後ともよろしくお願い致します!

 

 

 

 

CITEに行ってきました!の詳細を見る

いろいろなアイデア

2019年06月3日

鳴尾化学の松岡です。

 

先週、市販の液体のりが白血病の治療で重要な細胞を大量に培養することに成功した記事を拝見いたしました。

 

記事を引用いたしますと

これまでは高価な培養液でもほとんど増やせなかったのが、市販の液体のりの成分で培養できたという。

白血病などの画期的な治療法につながる可能性があり、白血球や赤血球に変われる造血幹細胞は、0・5リットルで数万円するような培養液でも増やすことが難しい。このため、白血病の治療はドナーの骨髄や臍帯血(さいたいけつ)の移植に頼る場面が多かった。東京大の山崎聡特任准教授らは、培養液の成分などをしらみつぶしに検討。その一つであるポリビニルアルコール(PVA)で培養したところ、幹細胞を数百倍にできたという。

 

記事から見ても、たまたまや偶然の発見ではなく、培養液の成分を見直し、やっとこの液体のりに使われている成分にたどり着いたと思われます。

この考えは私たちモノづくりの立場の人間にも当てはまると思います。うまくいかないこともありますが試行錯誤して諦めずに続けていればきっと素晴らしい成果につながると思っております。お客様からの要望にお応えできるように頑張っていきますのでこれからもよろしくお願いいたします。

 

 

いろいろなアイデアの詳細を見る

2019年05月24日

鳴尾化学の中村です。

 

先週鹿児島に行かせて頂きました!

 

弊社のダマスクローズを育てている、契約農家に行ってきました。

20190515_134551

朝一の一番香りの良い時に収穫します。

20190515_143910

弊社では、オリジナルのシャンプーのベースにローズ水を使用したり、

色々と、出来ますのでご相談ください!

 

の詳細を見る

令和元年!

2019年05月18日

鳴尾化学研究所の山田です。

 

令和元年となり、そして大型連休も終わりしばらく経ち、慌ただしくもおめでたい雰囲気から通常に戻ってきました。

 

5月1日前後は特に改元について各メディアで取り上げられることが多く、過去を振り返るいい機会となりました。

様々な規制が出来てテレビも変わり、犯罪等によって法律も大きく変わりました。

 

化粧品製造という分野においてはやはり薬事法の変遷が特に関係する部分となります。

特に大きくは表示指定成分から全成分表示への変更等になるかと思いますが、その他にも多くの変更が行われております。

 

それにより、商品によっては従来と同じものが製造できないという状況が稀にではございますが発生致します。

(原料(成分)の配合が化粧品で認められなくなった、配合の上限が定められた等)

 

基本的には改正までの間に期間が設けられていますので、突然の製造不可とはならないのですが、状況によっては継続的な製造は行えなくなります。

また、原材料の供給状況によっても同様の事態が起こる可能性もありますので、上記の通り頻繁に起こることではありませんがご留意いただければと思います。

令和元年!の詳細を見る

お問い合わせはコチラ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

CONTENTS

CONCEPT

企業コンセプト

OEM

OEMへのご質問と答え

OEMのメリット

OEM製品が出来るまで

PRODUCT

シャンプー

トリートメント

スタイリング剤

パーマ・カール

その他

製品使用方法

製品使用方法

既存の製品で満足ですか?

既存の製品で満足ですか?

現在、美容室は40万件を越えさらに増え続けています。生存競争が激しくなる中で、サロンに求められるのは「オリジナル性」です。私どもでは、今日まで数多くの美容室オリジナルブランドをプロデュースしてまいりました。
その経験と実績から、サロンブランド専用の開発研究所を開発しました。カラーのサポート剤からコールドウェーブローションまで。サロン品質にあわせた様々な化粧品を研究開発します。商品開発を行いOEM商品の製造を行っています。サロンオリジナルシャンプーや印刷容器、香りを変えたい等をお考えの皆様、ご連絡お待ちしています。

アフロートヘアカタログ

Copyright © OEM 化粧品 ロオナ ルフィー 美容液 ケラチーヌ 株式会社鳴尾化学研究所 All Rights Reserved.