BLOG

鳴尾化学研究所からのお知らせ

シャンプーの種類について

2015年10月23日

こんにちは、鳴尾化学研究所の内田です。

今回はシャンプーの種類についてお話させて頂きます。

シャンプーの種類は使用されている洗浄基剤(界面活性剤)によって大まかに3種類に分けることができます。(厳密には他にもあります・・・)

 

  • ①高級アルコール系シャンプー
  • ②石鹸系シャンプー
  • ③アミノ酸系シャンプー

 

それぞれ基剤の特徴と成分の表示例としましては以下のようになります。

 

 

特徴

表示例

①高級アルコール界面活性剤

気泡力大 洗浄力大

ラウレス硫酸Na、ラウレス硫酸アンモニウム、ラウレス硫酸TEAなど

②石鹸系界面活性剤

気泡力中~大 洗浄力大

カリ石ケン素地(カリウム石ケン素地)石ケン素地(ナトリウム石ケン素地)など

③アミノ酸系界面活性剤

気泡力中、洗浄力中

ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルアスパラギン酸Naなど

 


 

次回は弊社主力商品でもあります、アミノ酸系シャンプーについて他の洗浄基剤と比較しながらもう少し掘り下げたお話しさせて頂こうと思います。

お問い合わせはコチラ

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

CONTENTS

CONCEPT

企業コンセプト

OEM

OEMへのご質問と答え

OEMのメリット

OEM製品が出来るまで

PRODUCT

シャンプー

トリートメント

スタイリング剤

パーマ・カール

その他

製品使用方法

製品使用方法

既存の製品で満足ですか?

既存の製品で満足ですか?

現在、美容室は40万件を越えさらに増え続けています。生存競争が激しくなる中で、サロンに求められるのは「オリジナル性」です。私どもでは、今日まで数多くの美容室オリジナルブランドをプロデュースしてまいりました。
その経験と実績から、サロンブランド専用の開発研究所を開発しました。カラーのサポート剤からコールドウェーブローションまで。サロン品質にあわせた様々な化粧品を研究開発します。商品開発を行いOEM商品の製造を行っています。サロンオリジナルシャンプーや印刷容器、香りを変えたい等をお考えの皆様、ご連絡お待ちしています。

アフロートヘアカタログ

Copyright © OEM 化粧品 ロオナ ルフィー 美容液 ケラチーヌ 株式会社鳴尾化学研究所 All Rights Reserved.