BLOG

鳴尾化学研究所からのお知らせ

香りについて

2018年06月2日

鳴尾化学研究所の山田です。

 

OEMを制作するにあたって香りは重要なもののひとつです。

 

香りの種類は以下のものをはじめ、様々なものがありますので、選定時のご参考にしていただければ幸いです。

 

【ウッディ(樹木)系】

ティーツリーやユーカリといった、森林浴の様な気分を感じられるスッキリとした清涼感のある香り

 

【ハーブ系】

ローズマリーやペパーミントといった爽快感のある香り

 

【柑橘系】

レモンやオレンジ、グレープフルーツといったフレッシュで幅広く好まれる香り

 

【フローラル系】

ローズやラベンダーといった甘く優しい華やかな花の香り

 

【エキゾチック系】

イランイラン、サンダルウッドをはじめとするオリエンタルな雰囲気を感じる神秘的な香り

 

これらに加え、具体的な指示をいただければイメージに近いものにたどり着きやすいかと思います。

 

*6月8日(金)~6月12日(火)の5日間、社員研修のため、臨時休業させていただきます。

お問い合わせはコチラ

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

CONTENTS

CONCEPT

企業コンセプト

OEM

OEMへのご質問と答え

OEMのメリット

OEM製品が出来るまで

PRODUCT

シャンプー

トリートメント

スタイリング剤

パーマ・カール

その他

製品使用方法

製品使用方法

既存の製品で満足ですか?

既存の製品で満足ですか?

現在、美容室は40万件を越えさらに増え続けています。生存競争が激しくなる中で、サロンに求められるのは「オリジナル性」です。私どもでは、今日まで数多くの美容室オリジナルブランドをプロデュースしてまいりました。
その経験と実績から、サロンブランド専用の開発研究所を開発しました。カラーのサポート剤からコールドウェーブローションまで。サロン品質にあわせた様々な化粧品を研究開発します。商品開発を行いOEM商品の製造を行っています。サロンオリジナルシャンプーや印刷容器、香りを変えたい等をお考えの皆様、ご連絡お待ちしています。

アフロートヘアカタログ

Copyright © OEM 化粧品 ロオナ ルフィー 美容液 ケラチーヌ 株式会社鳴尾化学研究所 All Rights Reserved.