BLOG

鳴尾化学研究所からのお知らせ

少し変わった印刷容器

2018年11月9日

鳴尾化学の上谷です。

 

今回は、新しく紹介のあった印刷容器のお話をします。

印刷できるのは平面の容器で丸みのある容器は印刷出来ません。
従来の印刷だと色数が増えるとその分値段が上がりますが、こちらの印刷はフルカラーで何色使っても大丈夫です。
 P_20181109_161357_vHDR_On
 
印刷する面の数で値段がかわってきます。
このように内側から見える印刷をして裏に成分を印刷することもできます。
P_20181109_151624_vHDR_On
特殊な印刷になるので少し値段は上がりますがこの場合も1面だけの印刷になるので、表裏の2面印刷よりは値段を抑えることもできます。

 

お問い合わせはコチラ

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

CONTENTS

CONCEPT

企業コンセプト

OEM

OEMへのご質問と答え

OEMのメリット

OEM製品が出来るまで

PRODUCT

シャンプー

トリートメント

スタイリング剤

パーマ・カール

その他

製品使用方法

製品使用方法

既存の製品で満足ですか?

既存の製品で満足ですか?

現在、美容室は40万件を越えさらに増え続けています。生存競争が激しくなる中で、サロンに求められるのは「オリジナル性」です。私どもでは、今日まで数多くの美容室オリジナルブランドをプロデュースしてまいりました。
その経験と実績から、サロンブランド専用の開発研究所を開発しました。カラーのサポート剤からコールドウェーブローションまで。サロン品質にあわせた様々な化粧品を研究開発します。商品開発を行いOEM商品の製造を行っています。サロンオリジナルシャンプーや印刷容器、香りを変えたい等をお考えの皆様、ご連絡お待ちしています。

アフロートヘアカタログ

Copyright © OEM 化粧品 ロオナ ルフィー 美容液 ケラチーヌ 株式会社鳴尾化学研究所 All Rights Reserved.