BLOG

鳴尾化学研究所からのお知らせ

夢のようなお話。

2016年02月12日

鳴尾化学の松岡です。

 

先日、新聞で「年をとった際の薄毛の原因が明らかに」という記事を読みました。

 

詳しくいうと、年をとると薄毛になるのは、毛穴の奥にあるコラーゲンがなくなり、毛になる細胞が働かなくなるからだとする研究を東京医科歯科大学のグループが発表したそうです。

 

毛穴の奥の毛包の中にある「毛包幹細胞」が分裂を繰り返し毛になる細胞へと変わる。

年をとると、毛包幹細胞が毛ではなく、皮膚になる細胞となって最後は剥がれ落ちアカになる。

この際「17型コラーゲン」もいっしょに分解されてしまう。

やがて、毛包全体が縮み毛が生えなくなる。

 

この「17型コラーゲン」というたんぱく質が重要だということがマウスでの実験で判明したそうで、人間の皮膚組織も老化に伴いこの「17型コラーゲン」が減少し毛になる細胞もなくなるという、このコラーゲン 飲んだり食べたり摂取したところで効くわけではないそうです。残念です。

 

しかしこのコラーゲンがなくなるのを抑えて、脱毛を防ぐような治療薬を510年で開発したいと書いてありました。

 

510年・・・長いような短いような・・・

 

今回は、夢が現実になる。そんなワクワクしそうなお話でした。

お問い合わせはコチラ

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

CONTENTS

CONCEPT

企業コンセプト

OEM

OEMへのご質問と答え

OEMのメリット

OEM製品が出来るまで

PRODUCT

シャンプー

トリートメント

スタイリング剤

パーマ・カール

その他

製品使用方法

製品使用方法

既存の製品で満足ですか?

既存の製品で満足ですか?

現在、美容室は40万件を越えさらに増え続けています。生存競争が激しくなる中で、サロンに求められるのは「オリジナル性」です。私どもでは、今日まで数多くの美容室オリジナルブランドをプロデュースしてまいりました。
その経験と実績から、サロンブランド専用の開発研究所を開発しました。カラーのサポート剤からコールドウェーブローションまで。サロン品質にあわせた様々な化粧品を研究開発します。商品開発を行いOEM商品の製造を行っています。サロンオリジナルシャンプーや印刷容器、香りを変えたい等をお考えの皆様、ご連絡お待ちしています。

アフロートヘアカタログ

Copyright © OEM 化粧品 ロオナ ルフィー 美容液 ケラチーヌ 株式会社鳴尾化学研究所 All Rights Reserved.