BLOG

鳴尾化学研究所からのお知らせ

お客様の希望に答えて!

2015年12月18日

と声を大きくして言うことでもないのですが、「最初は出来るだけ少額で」「在庫リスクは少しでも減らしたい」というのはOEMを作ろうと思った方なら考える事かと思います…といったところを今回のテーマとします、山田です。

 

コストカット、リスクヘッジ…考えていけばきりがないのですが、そんな中のひとつの提案として「簡易ラベル」について、ご紹介させて頂きます。

 

まず、通常のラベルについては前回も説明している通り、構造上どうしても専門の会社でつくることになります。

その場合は1色毎に版を作る必要があり、その都度単価が上がってしまいます。また、発注数も1000枚からが基本となります。

この1000枚、1色毎にという部分でお客様の希望通りなかなか進められないということが少なからずあります。

 

そこで!この簡易ラベルの登場です。

耐水性のフィルムシートにレーザープリンタ印刷、自社での製作となりますので、簡単に、少数から、しかもフルカラーでの印刷が可能です。

もちろん印刷代やシート代がかかるので1枚あたりの価格は単色ラベルと大差ないのですが、必要数量のみの印刷ができ、色数の制限がありませんので、イメージにしているものは再現しやすくなっております。

 

こんな感じです。

 

image

 

この写真、ラベルのデザインがちょっと…ではなくて、このようなものもご用意していることを知って頂ければなと思いご紹介させて頂きました。

皆さまから素敵なデザインを頂ければ素敵なラベルに変身しますのでご安心ください。

 

コストがかかってもこだわりのラベルを作るんだ!というかたもどうぞご相談ください。

印刷会社(プロ)の力をかりてとことん良いものを作りましょう、微力ながら全力でお手伝いさせて頂きます。

 

もう今年も終わり、寒さになど負けませんよう。

 

 

 

 

お問い合わせはコチラ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

CONTENTS

CONCEPT

企業コンセプト

OEM

OEMへのご質問と答え

OEMのメリット

OEM製品が出来るまで

PRODUCT

シャンプー

トリートメント

スタイリング剤

パーマ・カール

その他

製品使用方法

製品使用方法

既存の製品で満足ですか?

既存の製品で満足ですか?

現在、美容室は40万件を越えさらに増え続けています。生存競争が激しくなる中で、サロンに求められるのは「オリジナル性」です。私どもでは、今日まで数多くの美容室オリジナルブランドをプロデュースしてまいりました。
その経験と実績から、サロンブランド専用の開発研究所を開発しました。カラーのサポート剤からコールドウェーブローションまで。サロン品質にあわせた様々な化粧品を研究開発します。商品開発を行いOEM商品の製造を行っています。サロンオリジナルシャンプーや印刷容器、香りを変えたい等をお考えの皆様、ご連絡お待ちしています。

アフロートヘアカタログ

Copyright © OEM 化粧品 ロオナ ルフィー 美容液 ケラチーヌ 株式会社鳴尾化学研究所 All Rights Reserved.